スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早明浦ダムにおける湖面の利用について

2013-01-25 (金) ラブさめ情報
わが国でも【湖面の利用について】先進事例とされている

らぶさめ(npo法人さめうらプロジェクト)の取り組み。

これまでも四国外の水面管理者、水面利用研究者、大学生卒業論文、高校生等など様々な方が現地視察に来られております。

また らぶさめの取り組みは管理者である水資源機構の専門雑誌やバス釣り機関紙等にも取り上げて頂きました。

ありがとうございます。


この春も3つのオファーを頂いております。

①国土交通省本省様よりポスター等の写真収集依頼。
②東京のコンサルタンツ様より現地ヒアリング依頼。
③PWSA(水上バイク安全協会)より総会での発表依頼。

*PWSA(YAMAHA・kawasaki・Bombardieの水上バイク世界三大メーカーで構成されたNPO法人)


ですが 
うちの経緯、仕組みは少々複雑なので説明には時間がかかってしまいます。

そこで
非常に分かりやすい参考資料・
水資源機構技術研究発表会論文(2012.9)
があるので事前にご紹介させていただいております。


Webさめうらプロジェクトに掲載

http://lovesameura.com/ronbun-sameuradam201209.pdf


会員のみなさんも一度確認していただければ 

らぶさめの経緯と我々の志が把握できるかと思います。

宜しくお願い致します。


地域創りの為のフィールド創り、

地域活性化貢献活動をしていきます!


=セラピーレイク・さめうら=

みんなに 愛される ”さめうら”を 実現していきます。


記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。