スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボートカバー

2010-02-10 (水) ちょっと修理日記
久しぶりに 修理ネタです (汗)。

カバー好きな私は

既製品で満足できない事が多々あります。


その場合、「型」から 起します。

通常 ブルーシートでとります。

20100208021.jpg

風が強い日は 採寸に向きません (涙)。

20100208011_20100210194722.jpg


補強箇所、ベルト位置、角度 などなど

自分で採寸した型は

自分の責任になりますので

ドキドキです。



その分

うまくできた時の嬉しさは

ヒトシオですね。

20100208061.jpg

生地は 当然サンブレラ。

20100208051.jpg

ハルサイド・スターンステップまでの

SPフルカバーです。

20100208041.jpg




ちなみに TKで一番大きいカバーは

中トロです。

通称 TKのトロイの木馬カバーです (笑)。

20100208031.jpg

(ブルーのカバーの船は GAMBLER INTIMI)







余談ですが

しんの「男はチャリぜよ!」

20100208091.jpg

バージョンアップしてます。


しんたろう号 エイト。

LOUIS GARNEAU(LGS-XC-CASPER-PRO-24)


20100208071.jpg

もちろん ロッドホルダー付き(笑)。


しかも 今度は ディスクブレーキちや!

20100208081.jpg



やっぱり 男はチャリですよね!

ブチこけて なんぼ。 

フレームが 折れるばあ 乗りまわしよ!(笑)


PS:

チャリの先生は やっちんに お願いしよう!

201002080101.jpg

とっておきのテクニックを伝授しちゃってよ。

m(__)m 
記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。