FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度開始・呑ミニケーションの数。

2010-04-01 (木) ラブさめ日記
「呑ミニケーション」


特に高知県においては

絶対的なコミニケーションの手法です。



全国 どこに行っても

よそ者と地元の人との関係は

永遠のテーマですね。

先輩方の言葉が物語っています。






徳島の「NPO法人新町川を守る会」

中村理事長は

「現地に 月に3回泊まり(飲み会付)で通って 最低10年、

月に1回なら 100年でも無理じゃないかな!」


(研修ブログ)






高知県柏島 「NPO法人黒潮実感センター」

神田理事長は

「本当の話は 呑ミニケーションでしか聞けない。

呑ミニケーションをどれだけ持っているかが成功の秘訣、

その土地で子供を生み、育てることで 初めて地元民として受け入れてもらえる」


(研修ブログ)





地元の 土佐町少年剣道のセイケン先生でさえ

「この剣道部でさえ 20年間続けて最近やっと活動を町の人に知ってもらえるようになった。

いろんな発表会や、飲み会に積極的に出席して 多くの人に知ってもらう活動が必要」


(セイケン先生は地元民です)

(研修ブログ)






昨日は 土佐役場全体の送別会でした。

私はまだ一年しか役場には居ませんが

やはり、優秀な先輩方が引退されるのは寂しいものです。


土佐町役場は 町長、副町長はじめ 

かなりフレンドリーな関係が保たれているように感じます。

呑ミニケーションの数も多いですね(汗)。


この日も やはり 盛り上がりました。

私達の活動も 多くの方に認知されてきましたので

注ぎにきて頂くこともシバシバです。m(__)m

お酒は 当然 地酒の桂月ですね。
moblog_a5e8699d.jpg


呑ミニケーションの一番いいことは

「悪い話しが聞ける」 ですね。


これは たいへん貴重な事で

一番大切な情報なんですが 実は一番手に入り難いのです。

この貴重な意見をどれだけいただけるかが

成功の秘訣だと先輩同様

私も実感しております。


もちろん いいお話しも沢山聞けます。

その度に 「頑張ります!」と

勇気をいただけます。




本日から 新年度の始まりですね。

昨年は 新町川 中村理事長から頂いた

ノルマは達成できました。
 

本年度は

さらにパワーアップした

スーパー呑ニミケーションも

すでに計画されています(汗)。


今後も

一つ一つの呑ミニケーションを大切にし

積み重ね、住民の方に受け入れて頂ける様な

「ラブさめ」を目指したいと思っております。



Love Sameura   

みんなに 愛される ”さめうら”を 実現していきます。




ちなみに 

明日も 土佐町役場 フロアーレベルの歓迎会です。

もちろん 出席ですきィ(笑)。

春は回数が伸びますね (汗)。


記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。