FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生物多様性」と「外来生物」。

2010-05-30 (日) ラブさめ日記
バスフィッシングをしている限り

避けては通れない言葉と話題ですね。



前回のチャプさめでも 少しお話ししましたが

ブラックバスを取り巻く環境は

全国的に見ても 決していい方向には進んでおりません。

(生物多様性国家戦略)


先日の高知新聞にも掲載されていましたが

多様な生き物や生息環境を守り、

その恵みを将来にわたって利用するために結ばれた

「生物多様性条約」では、

10回目の締約国会議「COP10」

2010年10月、愛知・名古屋で開催されます。

*「COP(Conference of the Parties)」とは、国際条約を結んだ国が集まる会議(締約国会議)のことです。



2010053004.jpg

2010053006.jpg

2010053005.jpg
(上画像三点 高知新聞から切り抜き)


1年間に約4万種と言われる現在の絶滅のスピードは、恐竜時代の絶滅速度よりはるかに速いと言われ

こうした生物種の減少の原因のほとんどが、開発や乱獲、

外来種の持ち込みなど

人間の活動にあると言われています。

(生物多様性 第三の危機)





ご存知の通り ブッラクバスは

「特定外来生物」「指定第一種指定種」ですね。


特に去年から 私も 「ブラックバス問題」について

真剣に勉強しております。



釣り人側だけの意見を聞いたり主張するだけではなく

その他の意見や常識を勉強し、知る事はとても大切だと

実感しております。



非常にデリケートな問題なので

あえて関連のHP等の紹介はしませんが

上にあげた言葉を ネット検索していただければ

すぐに多くの情報を手に入れる事ができると思います。



正直、

私たちバサーには

目を反らし、耳をふさぎたくなる問題で

スルー(見ぬフリ)したい話題ですが



私は 現実を知り、認め

そして 反発するのではなく 

出来る限り対応していきたいと思っております。


宜しくお願い致します。



Love Sameura   

みんなに 愛される ”さめうら”を 実現していきます。


記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。