スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の水を使って。

2010-08-13 (金) ラブさめ日記
ラブさめWS体験は

ただ楽しいだけではありません。

まず  最初に 

このイベントの趣旨を 聞いてもらいます。


健全な森あっての健全なダム湖



四国の命
 

早明浦ダムの歴史、必要性、役割のお話です。

ラブさめ協議会の意義、活動、コンセプトも紹介します。

この事を理解することによって 

この体験に 深み が出てきます。



命の水を使って 

楽しませてもらっている事を

決して 忘れてはなりません。
 


20100811001.jpg



準備運動後に 水に慣れるために
さめうら湖に 一度入ります。
201008110014.jpg


ラブさめ広場が ラブさめプールに大変身。
201008110020.jpg


この日の赤ライダーは ガッチ
20100811002.jpg


白ライダーは昨日ほたえすぎた直ちゃん
20100811003.jpg


バスボライダーは マルニのボスと
20100811004.jpg


セコムのヒロくん。
20100811005.jpg


みんなおもてなしの心を備えた一流ライダーです。


そうなんです!

今までの数々のイベントでのアンケート結果は

「スタッフの対応が素晴らしかった」

一番多いのです。







ラブさめWSのテーマは先ほどの 感謝

そして  です。

特に名物 『ラブさめバナナ』 は 絆を深めます。
20100811006.jpg


子供だけではなく保護者も乗っていただきます。
20100811007.jpg

スタッフも同船し、絆を深めます。
20100811008.jpg




沖縄などの修学旅行でよく体験するバナナボートは

落水することはないそうですが



うちは 
20100811009.jpg


落とします。(もちろん安全第一&ケースバイケース)
201008110010.jpg



落水する事で 



さめうら湖に親しみを感じ

友達が居る事の大切さや 

201008110011.jpg


チームワークの大切さ
201008110012.jpg


思いやり・助け合いの必要性など

日常生活では体験できない事を学び

201008110013.jpg


絆が生まれ 自信を持てるようになります。

201008110017.jpg


達成感のある顔になります。
201008110016.jpg


お母さんも。
201008110015.jpg







アンケートは参加者からの

大切なメッセージ

スタッフ一同

安全安心に もっともっと喜んでもらいたいので

イベントごとに 謙虚に受け止め 反省し、改良し

努力を積み重ねております。

201008110018.jpg



「さめうら湖が 

  大好きになった人 

     手をあげてぇ~!?」

201008110019.jpg


ラブさめプールで 記念撮影。

みんな いい顔になってますね。
2010080906.jpg


自分の町に誇りを持てる

キッカケになったかな?




ラブさめWS体験に参加してくれてありがとう。

スタッフ一同 感謝しております。



詳細は WEBラブさめ にて。



Love Sameura   

みんなに 愛される ”さめうら”を 実現していきます。
記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。