FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピーレイクさめうら。

2011-06-20 (月) ラブさめ日記
土佐町小学校には

8つの放課後クラブあり、

その一つにアウトドアクラブがあります。

その授業の二日分を受け持っています。

去年の様子



今年は「流木アート」

一日目は ボートに乗り実際に湖面で流木を拾うという授業です。


通常なら LSⅢ号だけでOKなんですが

(2010第一回アウトドア授業)
2011062005.jpg



今回は エレキでの湖面探索

そうです、今回は さめうら湖のの部分を 

どうしても紹介したかったので

バスボ-トという選択にしました。


急遽 二艇必要となりましたが 

大石チャプさめ副会長に手伝ってもらい

何とか可能となりました。

まさにCSRですね(ホームセンターマルニ店長)。


二人で一時間前に現地に入り 最終の事前現地踏査です。


実は バスの実釣もプライズで入れています。


釣れなかった場合の保険魚(笑)。

2011061877.jpg



この授業の難しいとこは

制限時間が短いことです。

欲張りな私の授業には かなり きつい条件となります(汗)。

ストップウォッチをもって

何度も事前踏査に入っていたのはその為です。




本番は

石川事務局長の説明から開始。

ダムの役割、らぶさめの活動等を説明します。

2011061802.jpg

「車でのシートベルトと同じで必ず着用してください」

ライフジャケットの必要性を説き、ジャストフィットさせます。

2011061801.jpg




事前踏査通り 対岸までアイドリングで到着、

そこからは エレキで流しながら流木を拾います。

2011061803.jpg


普段はエンジンでの遊覧がメインなので

今回は 流れ込みの音や 鳥のさえずりが聞け

し系さめうら(セラピーレイク)を 

堪能して頂けたのではないでしょうか?

2011061804.jpg
 

途中 大石副会長が ナイスバスを釣り上げ

大歓声(笑)。 (画像なし、ごめん)


あっという間に帰着時間

段取り通り 併走し

2011061876.jpg

お互いの班で 写真を撮りあいました。

2011061805.jpg

2011061806.jpg


湖面での記念撮影

2011061503.jpg


桟橋での全員集合写真

校長、教頭先生も 応援にきてくれていました。

2011061505.jpg


スーパーな段取りとチームワークで

何とか制限時間内に無事終了。



本日の成果。(レギュラー)

2011062004.jpg





今回は バスの稚魚や小魚も確認できました。

さめうら湖の意義、素晴らしさはもちろんですが

来魚に対する正しい知識と対応を伝えていくのも

我々の大事な使命だと考えます。

次回の授業は 7/7 学校 技術室での 流木アート造りです。

宜しくお願い致します。


流木アート仕上げ編へ

20110712012.jpg


Love Sameura 

みんなに 愛される ”さめうら”を 実現していきます。




記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。