FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県 猪苗代&桧原湖で。

2009-10-13 (火) ラブさめ日記
先日の研修先は

福島県 桧原&猪苗代湖でした。

私のBASS研修の最北記録?

河口湖・霞ヶ浦を更新ですね。


今回の研修を一言で 言うと

「素晴らしいですね!」 となります(笑)。


(画像は猪苗代湖)
2009101301.jpg

リザーバー(人造湖)のさめうら湖と自然湖を

比較するのは 少々乱暴ですが

正直 うらやましかったですね(笑)。


100台以上の水上バイクが

置けるスペースと 広大なスロープ。

シーズンには 満杯になるそうです。
2009101315.jpg


食事とカフェができる 

立派なマリーナもありました。 (これこそ うらやまし~)
2009101316.jpg


観光地 お決まりのスワンもあり、
2009101311.jpg

2009101312.jpg

思わず

親スワンに 乗ってしまいました(汗)。



一番の驚きは

船内のアナウンスでもありましたが

日本一という綺麗な水質でした。



しかし

船舶数の搬入制限や

エンジンの排ガス規制等が 

特に無いのにも 驚きでした。





内水面水産試験場(淡水魚館)にも行きました。
2009101303.jpg

やっぱり BASSは ・・・なんですね (涙)。
2009101318.jpg


しかし 地元の業者さんに

この地方の ウォータスポーツの

スタイルや 地域性について

お話を聞いてみると バスフィッシングにも

理解が ありましたね。

2009101314.jpg

2009101313.jpg






桧原湖は 

キャンプ場が 多い印象でした。

2009101310.jpg

もともと キャンプ好きな 私には

たまりませんね。

憧れのトレーラーハウス・スタイルも

村?になるほど 並んでました。
2009101309.jpg






業界でも新たなジャンルを確立している

エリアフィッシングも 完璧でしたね。
2009101302.jpg

広大なエリアなので

カヌーを出しての釣りも楽しめるみたいです。
(すげぇ~)
2009101304.jpg


道の駅も 驚くほど 流行ってました。
2009101317.jpg

喜多方ラーメン食べるのに

30分以上待ちました (涙)。





さて

本題の JB TOP50です。

これまた 

「ほんとに ここで やっていいの?」

と言うぐらい 素晴らしい環境と会場でした。
2009101308.jpg

選手のウェインまでの時間に

本部の方に いろいろと

お話を伺いました。


会場は 風も強く寒い中でも 

かなり 盛り上がってましたよ。
2009101307.jpg

2009101305.jpg

2009101306.jpg

バスフィッシング全盛期の復活を

思わせるような 

熱気と感動がありましたね。


単純に

自分の息子にも 

「バスフィッシングを続けてもらいたい」 と

思いましたね。


素晴らしいですね、猪苗代、桧原湖、

そして バスフィッシング。



しかし

バスフィッシングの

これほどの素晴らしさ を

自分たち(業界)だけの世界で

終わらせているのは もったいないと

思いました。


世の中に アピールする事が

全て良いとも 思いませんが

この素晴らしさを 多くの人達に

知ってもらいたいと 感じましたね。





たとえば サッカーや 野球のように

このバスフィッシングというスポーツが

市民権を得る事ができれば

この 素晴らしさと感動は 

もっと 大きくなり

かならず

もっと 多くの人を

幸せにすることができる と

確信しております。



私は それを

四国の さめうら湖から 

発信していきたいと

本気で 思っております。


どうぞ

みなさんの ご理解&ご協力を

宜しくお願い致します。



Love Sameura   

みんなに 愛される ”さめうら”を 実現していきます。



おわり。


 
記事を検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
TKブログを購読
アドレスを読み取り!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。